大会概要

レンタルカートフェスティバルは4時間または5時間の耐久レースで、車種も2ストエンジン搭載車、4ストエンジン搭載車から排気量50cc~270ccとさまざまです。 この多種多様なレンタルカートができるだけ公平になるようにと、ガソリンの給油制限と給油時のピットストップ時間を設けております。そのことにより速さだけではなく燃費のよしあしやピット作戦も結果に大きく影響します。 したがって、ペナルティーやスピンなどのトラブルがなく、給油回数が少なくて、なおかつ速いチームが優勝候補と言うことになります。

大会名称第13回レンタルカートフェスティバルinツインリンクもてぎ
開催日2018年2月17日(土)スポーツカートクラス(4時間)
2018年2月18日(日)レンタルカートクラス(5時間)
開催場所ツインリンクもてぎ 北ショートコース
参加資格レンタルカートフェスティバル賛同施設で認定を受けた者で、ルール・マナーを守り、楽しく安全に走行できる16歳以上の方。
参加車輌ホンダGX160、200、270/スバルEX17、21、KX21/無限PK50、90/ヤマハFK-5、9、MZ200
エントリーフィースポーツカートクラス:42,500円/チーム
レンタルカートクラス:47,500円/チーム
               
共済会費
ドライバー:3000円/1人、ピットクルー:500円/1人

*ピットクルーは3名まで登録出来ます。
*ヘルパーは5名まで。ヘルパーは共済会費500円と登録料500円が必要になります。
*ドライバー、ピットクルー、ヘルパー登録していない方は、 ツインリンクもてぎの入場料、駐車料が必要となります。
カートレンタル料30,000円/台(各施設のカートをレンタルする場合必要となります。)

*上記金額には運搬費やカート改造などの費用は含まれておりません。運搬費などの費用は別途必要になります。また、運搬費などの費用は施設によって異なります。
レース内容1チーム3~7名のドライバーで行う 4時間または5時間耐久レース。
エントリー期間2017年10月1日~2017年11月30日まで
賞典最優秀賞(1位)、優秀賞(2位、3位)、とび賞(10位、20位・・)、ブービー賞。その他。
大会目標①全チーム完走。参加者全員が楽しくレースを行い、まずは完走を目指しましょう。
②ノーペナルティー。ペナルティーがなくマナーの良いレースにしましょう。
ペナルティー0(ゼロ)、リタイヤ0(ゼロ)、事故0(ゼロ)、楽しさ∞(無限大)