大会概要

もてぎスポーツカートフェスティバルは、4スト汎用エンジン搭載カートの5時間の耐久レースです。 レンタルマシンを使用するRクラス(レンタルスポーツカートクラス)と、持ち込みカートを使用するSクラス(スポーツカートクラス)の2クラス混走のレースです。
Rクラスはドライバー交替のたびにカートも乗り換え、またチーム平均体重によりドライバー交替制限を設けることで、ドライバーのレベルとピット作戦が大きく影響します。
Sクラスはガソリンの給油制限と給油時のピットストップ時間を設けてできるだけ公平になるようにしております。そのことにより速さだけではなく燃費のよしあしやピット作戦も結果に大きく影響します。 したがって、ペナルティーやスピンなどのトラブルがなく、給油回数が少なくて、なおかつ速いチームが優勝候補と言うことになります。

大会名称もてぎスポーツカートフェスティバル
開催日2019年2月17日(日)
開催場所ツインリンクもてぎ 北ショートコース
参加資格フェスティバル賛同施設で認定を受けた者で、ルール・マナーを守り、楽しく安全に走行できる16歳以上の方。その他。
参加車輌ホンダGX200、270/スバルEX21、KX21/ヤマハMZ200
エントリーフィーSクラス(スポーツカートクラス):46,000円/チーム
Rクラス(レンタルスポーツカートクラス):76,000円/チーム(車両レンタル代含む)
               
共済会費
ドライバー:3000円/1人、ピットクルー:500円/1人

*ピットクルーは3名まで登録出来ます。
*ヘルパーは5名まで。ヘルパーは共済会費500円と登録料500円が必要になります。
*ドライバー、ピットクルー、ヘルパー登録していない方は、 ツインリンクもてぎの入場料、駐車料が必要となります。
レース内容1チーム3~7名のドライバーで行う5時間耐久レース。
エントリー期間2018年11月1日~2018年12月15日まで
賞典最優秀賞(1位)、優秀賞(2位、3位)、とび賞(10位、20位・・)、ブービー賞。その他。
大会目標①全チーム完走。参加者全員が楽しくレースを行い、まずは完走を目指しましょう。
②ノーペナルティー。ペナルティーがなくマナーの良いレースにしましょう。
ペナルティー0(ゼロ)、リタイヤ0(ゼロ)、事故0(ゼロ)、楽しさ∞(無限大)